小原組トップページへ

 小原組の公共工事施工事例の一部を紹介します。

平成28年度 (国)473号橋梁改築 (地域連携2A)地域高規格工事(Aランプ橋A1橋台工)☆工事表彰受賞☆

29/11/30.4
☆発注者☆ 静岡県 島田土木事務所様

☆工事の特徴☆
富士山静岡空港側から来て、国道473号線を北に向かう為の道路の新設工事です。コンクリート構造物は、その新しくできる道路の橋脚です。複雑な形が技術者の腕の見せ所でした。結果、発注者様から工事を表彰していただけました。この工事全体が完成した時は、国道1号線から空港や御前崎の港へのアクセスがとても便利になります。
平成28年度 (国)473号橋梁改築 (地域連携2A)地域高規格工事(Aランプ橋A1橋台工)☆工事表彰受賞☆

29/11/30.3
左側の工事の施工状況写真です。コンクリートを打設しているところです。こんなに大きい構造物も施工します。



平成28年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般)(防災・安全交付金)工事

29/11/30.2
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所様

☆工事の特徴☆ 
写真では、この構造物の大きさがわからないですが、高さは6mほどあります。この構造物の内側は西方川となり、上の部分は橋として車が通行します。橋となる部分の中に、重力式擁壁を施す設計となっていて、技術者は知恵と経験をふんだんに使った工事となりました。
平成28年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般)(防災・安全交付金)工事

29/11/30.1
この写真は、橋に高欄まで設置完了し、道路は舗装が施された段階での1枚です。左の写真の部分がどこにあるかわかりますか?建設工事は出来上がってしまい、使用されるようになると見えなくなってしまうものがほとんどです。



平成28年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般)(防災・安全交付金)工事(護岸)☆工事表彰受賞☆

29/08/31.2
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所様

☆工事の特徴☆ 
今の西方川は、大雨が降ると河川から水があふれ出てしまいます。その為、水を効率よく流せる新しい河川を造り、洪水対策をしなければなりません。西方川総合流域防災事業全体はH30.8現在でも行なわれています。
平成28年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般)(防災・安全交付金)工事(護岸)☆工事表彰受賞☆

29/08/31.1
この工事の技術者は、通学路となってる事や、工場へ大型車が運搬のため入場してくる事といった、地元の関係の調整が腕の見せ所でした。工事も地元調整も完璧に行った事で、発注者様から一番順位の高い工事表彰を頂くことができました。無事故で工事を行う事も大切、対外機関との調整も大切。今建設工事では、技術者に様々な取り組みが要求されています。一つ一つ着実に終わらせることができる技術者がいてこそ、当社への信頼を保って頂けている。と感謝をしています。



平成28年度 (主)掛川浜岡線道路施設震災対策事業工事(八幡橋支承取替工)☆工事表彰受賞☆

29/04/28.2
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所様

☆工事の特徴☆ 
工事個所は、菊川西中学校の前の道路を西に向かい、東名高速道路をくぐり100m程先にある橋です。震災時に大きな災害とならないように、事前に悪くなっている所を新しく取り替え、元気ある橋に変えるという工事です。橋台の上で橋桁を支えている支承という部分の取り替えを行いました。
平成28年度 (主)掛川浜岡線道路施設震災対策事業工事(八幡橋支承取替工)☆工事表彰受賞☆

29/04/28.1
写真では見えずらいですが、橋桁と橋台の間の支承という部分が新しくなってます。この工事も発注者様から、工事表彰を頂いています。



平成28年度 菊川停車場伊達方線防災・安全交付金(交通安全)工事(歩道工)

29/03/10.2
工事場所は、西方から掛川市日坂へ抜けていく県道伊達方線の道路工事です。建設会社といえば、道路工事というイメージに合った工事ではないでしょうか。完成後と着手前(右側)の写真を見比べてみると一目瞭然。歩道も新しくでき、とても快適な道路環境ですね。
平成28年度 菊川停車場伊達方線防災・安全交付金(交通安全)工事(歩道工)

29/03/10.1
左側の工事の着手前の写真です。この写真を見覚えのある方も多いのではないでしょうか。
交通量が多い場所での工事は、アクシデントやトラブルも多く、工事を技術者はいつも以上に気を使います。こういう工事を担当できる技術者は、会社にとって、とても大切だと感じています。



平成27年度 菊川堤防整備工事

28/11/30.2
☆発注者☆ 国土交通省 浜松河川国道事務所様

☆工事の特徴☆
この工事は、車が走るための道路舗装を行っているにとどまらず、舗装をすることで大雨等による堤防の決壊を遅らせ、地域の皆様が避難する時間を稼ぐという大切な役割を担っているんです。普段は、車で走行しやすく、また歩きやすい等様々な効果があります。
平成27年度 菊川堤防整備工事

28/11/30.1
左側の工事の着手する前の写真です。近年、堤防の決壊がよくニュースになりますね。河川の管理者は、災害を防ぐように未然に工事を行っています。まだ未舗装の箇所も、今後随時行っていくようです。



平成27年度 一級河川稲荷部川 (河川)附帯工事(中央橋・橋梁下部工)

28/03/25.2
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所様

☆工事の特徴☆ 
稲荷部川に橋を架けるための、橋台の新設工事です。この工事では橋台の建設のみですが、現在は、橋が架かっており車の通行もされています。
平成27年度 一級河川稲荷部川 (河川)附帯工事(中央橋・橋梁下部工)

28/03/25.1
橋台のコンクリートを補強するための鉄筋です。無数に細かく均等に組まれています。この作業も技術者があってこそ出来る作品なんです。
七曲池からの水を流す稲荷部川の改修工事の一環の工事で、現在も全体の改修工事は行われています。



平成26年度 菊川護岸補修工事

27/03/20.2
☆発注者☆ 国土交通省 浜松河川国道事務所様

☆工事の特徴☆ 
川の流れで河床が侵食されている護岸の、根本を守る工事を行いました。通称:根固めブロックを護岸の根本に並べ、より強く、より長く地域を守れる護岸堤防を造りました。
平成26年度 菊川護岸補修工事

27/03/20.1
川も道路も建設されてから、長い年月が経っています。補強する工事や、補修する工事はたくさんあります。小原組の、建設工事で地域の皆様を守るという思いが、そこにはあります。



平成26年度 公共下水道 堀之内枝線管渠築造工事

27/02/13.2
☆発注者☆ 菊川市 下水道課様

☆工事の特徴☆ 
工事箇所は、菊川駅北側の新しい住宅地の近くです。一般家庭の生活排水を、浄化センターまで流れるように地中へ太い管を埋めている工事です。菊川市の公共下水道の普及のためのお手伝いをさせて頂いています。
平成26年度 公共下水道 堀之内枝線管渠築造工事

27/02/13.1
この下水道工事というのは、完成してしまうと道路からはマンホールしか見えないという、頑張った成果が見えなくなってしまう工事なんです。工事は道路の下で行われていて、皆様から見えないところでいつも写真のような頑張りがあるんです。



平成26年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般) (防災・安全交付金)工事(護岸工)

26/10/31.2
西方川の新設工事の続きとなる工事です。
平成26年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般) (防災・安全交付金)工事(護岸工)

26/10/31.1
西方川の新設工事の続きとなる工事です。



平成25年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般) (防災・安全交付金)工事(護岸工)

26/03/14.2
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所様

☆工事の特徴☆ 
既存の西方川は、大雨が降ると水があたり一面へ水が流れ出てしまいます。なので、西方川を新しくし、降雨に備えて下流へ水をより多く流す為の工事を行いました。
平成25年度 一級河川西方川総合流域防災事業(広域一般) (防災・安全交付金)工事(護岸工)

26/03/14.1
左の写真の着手する前の写真です。写真の左側の構造物がまだ出来上がっていないのがわかります。完成している左側の写真の、左奥と手前に階段がついているのがわかります。この階段も、一つ一つ技術者が創っていくんです。



平成24年度 吉田大東線社会資本整備総合交付金(県道道路改築)工事(水路工) ☆工事表彰受賞☆

25/06/19.4
☆発注者☆ 静岡県 袋井土木事務所

☆工事の特徴☆ 
今ある水路の上を、新しく道路が造られる計画があるので、まず最初にこの水路(開渠)を大きなボックスカルバート(暗渠)に変更する工事を行いました。
簡単に手順を紹介します。まず初めに、もともとある水路を掘っています。
平成24年度 吉田大東線社会資本整備総合交付金(県道道路改築)工事(水路工) ☆工事表彰受賞☆

25/06/19.3
次に、ボックスカルバートの基礎となる基礎コンクリートを造ります。この写真は、基礎コンクリート内に入っている、コンクリートを補強する鉄筋です。こんなに細かく造られているんです。



平成24年度 吉田大東線社会資本整備総合交付金(県道道路改築)工事(水路工) ☆工事表彰受賞☆

25/06/19.2
基礎となるコンクリートが固まったら、次はボックスカルバートを載せていきます。とても大きいのがわかります。
平成24年度 吉田大東線社会資本整備総合交付金(県道道路改築)工事(水路工) ☆工事表彰受賞☆

25/06/19.1
しかし完成してすぐ埋めてしますので、見えているのはボックスカルバートの頭の部分のみ。現在は新しい吉田大東線は開通しているので、道路のさらに下に。建設工事はいつも見えていないところに頑張りがあるんです。



キーワード




[TOP]

shiromuku(h)ALBUM version 3.00